• HOME
  • 執筆掲載実績

 

 

中部経済新聞H25年12月17日号に掲載されました!

 

251217中部経済新聞.JPG

執筆掲載実績

ここでも、あいち助成金申請センターの執筆・掲載実績を記載させていただきます。
また、取材についてもお受けさせて頂いておりますので、お気軽にご相談ください。


中部経済新聞 三河・静岡西部版

中部経済新聞 三河・静岡西部版の平成25年10月3日付に、就業規則見直し個別相談についての記事が掲載されました!

 中部経済新聞25.10.3.bmp

 

 

刈谷商工会議所会報2012.10月号

執筆1.BMP

障がい者雇用促進


改正情報
 障がい者雇用率変更!平成25年4月1日から民間企業の障がい者雇用に関する法定費用率が
引き上げられます。

【変更の概要】
全ての事業主は、一定の割合以上で障がい者を雇用するよう、法律で義務づけられています。
今回の法定雇用率の変更に伴い、障がい者を1人以上雇用しなければならない事業主の範囲が、
「従業員56人以上」から「従業員50人以上」に変わりますので、従業員50人以上56人未満の
事業主は、特に注意が必要です。
 民間企業(現行)1.8%→(変更後)2.0%

 関連助成金情報
昨今の助成金事情は、新規助成金創設や支給要件の変更など相次いでいます。そんな中、日々
忙しい企業経営者からは「どの情報を信じていいのか?」「当社にはどんな助成金が該当する
のか?」といったご質問をよく受けます。そこで今回は、障がい者雇用の意味で障がい者の方を
雇い入れた会社を対象とした助成金の種類と目安の額をご紹介致します。

①試行雇用(トライアル雇用)助成金(4万円~12万円)

②特定求職者雇用開発助成金(中小企業90万円~240万円 大企業30万円~100万円)
③障がい者初回雇用奨励金(ファースト・ステップ奨励金)(100万円)
④精神障がい者等ステップアップ雇用奨励金(月2万5千円 最大12ヶ月)
⑤発達障がい者雇用開発助成金(中小企業90万円~135万円 大企業30万円~50万円)
⑥障がい者作業施設設置等助成金(1人 ~450万円まで)
 助成金は、申請しなければ本来受け取る権利があってももらえません。上記障がい者雇用に
関することやその他の助成金について、ご質問・ご相談などございましたら刈谷ものづくり大学へ
お申込み下さい。お待ちしております。



 

刈谷商工会議所会報2012.8月号

執筆2.BMP

重要な法改正に注目!(24年8月)


●労働契約法が改正されました
 ~有期労働契約の新しいルールができました!~
①有期労働契約が5年を超えて反復更新された場合は、労働者の申し込みにより
  無期労働契約に転換されるルールです。
②「雇止め」が無効となる裁判上のルールが条文化されました。
③「有期」と「無期」の契約労働者との間で、不合理な労働条件が異なることを禁止するルールです。

●高年齢者雇用安定法改正
 ~「継続雇用制度」の対象者を労使協定により限定できる仕組みが廃止!~
厚生年金受給開始年齢が来年4月から61歳(男性)となり、徐々に引き上がり65歳開始の時代が
到来します。そこで、希望者全員65歳までの継続雇用の確保のために、労使が決めた再雇用者の
基準制度が決められなくなりました。
 契約期間の定めのある方の今後の契約に関して、定年再雇用者の雇用に関して、またそれら
改正内容の就業規則等への反映について、ご相談等ございましたら「刈谷ものづくり大学」へ
ご遠慮なくお申し込み下さい。無料でご相談をお受けいたします。


 

刈谷ホームニュース・中日新聞三河版(2012年6月)

monodukuri.bmp

monodukuri2.bmp



逸品読本(2012年4月)

shippitu010001.png

刈谷商工会の「IPPIN」に特集で組んでもらいました。
また、詳細URLこちら(http://ippin.kariya-cci.or.jp/2013/life/oomi.html


 


 

無料相談などお問い合わせはこちら


soudan.bmp gaiyou.bmp


ryoukinhyou.bmp message.bmp

muryousoudan.bmp

Copyright (C) 2012 社会保険労務士事務所 みらいサポート All Rights Reserved.